スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行の自己啓発本

私の勤める事務所の近くに紀伊国屋書店があり、時々覗きに行くのですが、ここ数年の「自己啓発」「能力向上」テーマの書籍の充実ぶりは目を見張るものがあります。

こんなにも種類・数があって、売れているのか?

或いは、それだけ勉強熱心な社会人が多いってことか?

と思いつつ、タイトルチェックをしております。





少し前までは、「質問力」「書く」「プレゼンテーション」がテーマになったものが多かったのですが、最近「話す」がテーマの本が新たに出ているようです。

近頃の小学校では、「プレゼンテーション教育」を行っている所もあるそうですが、今の大人のほとんどは、聞き方・書き方・話し方・プレゼンテーションの仕方など学校教育で教わる機会がないまま社会人になっています。

社内・社外を含め、世代・学歴・家庭環境など多種多様な人とのコミュニケーションの難しさを実感してのコミュニケーション力強化指向なのかもしれませんね。

この手の本を手に取っている人は、中堅・ベテラン層が多いようです。

新入社員を間もなく迎えるこの時期、というタイミングを書店側が狙って充実させているのかもしれませんが、人を迎えるにあたり「準備をする」「自らの行動を振り返り、正そう」というその姿勢が良いなあ、と私は感じ入ります。







ただ、この手の書籍、種類が多いことからわかるように「正解」「王道」はないのです。

仕事の達人を極めるには、紆余曲折を経るのです。

自分に合ったスタイルに修正していけばいいので、少々うまくいかなくてもあまり気にせず行きたいですね。



お知らせ:「モテる中間管理職養成講座」は、金曜日更新です。ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。