スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・カルフール日本撤退

先週の日経MJ新聞にカルフール撤退の内部事情が書かれていました。

ほほう、なるほどぉ、やはりそうだったか、と納得した次第。



日本におけるカルフール、殆どの店舗がフランス人店長なのだそうです。

彼らは日本語は一切話さない、フランス流にこだわり現場の意見は受け付けなかった・・・らしい。

カルロス・ゴーン氏とは随分違うなあ・・・。

じゃあ店内に数箇所設けられていたお客様の声ポストに投じられた声は、店長に届いてなかったのか?



それはさておき、あるフランス人店長は小売業が最も忙しい師走にクリスマス休暇を取り、現場の怒りが爆発したそうです。

クリスマス休暇そのものが直接の原因ではなく、鬱積してたんでしょうね。

日本で小売業に従事している人はその時期休みは取れないもの、と腹をくくっていることがほとんど。

生活習慣が違うから、一概に同じ事をやれとは言えないけれど、普段から円満な関係を築くコミュニケーションを取っていれば、クリスマス休暇が自分にとってどれだけ大事か理解を求めることもできただろうに。



時系列で書かれているのですが、内部の事情と店の勢いがなくなり、品揃えが悪くなっていく過程がぴったり一致。

従業員がどんな気持ちで働いているかは、隠しても必ず表面化するのです。

そして、従業員をどんな気持ちにするかは経営者次第・・・なのですね。









(写真:三度登場。近所の輸入食材屋のPOP。

神戸ジャズ物語という商品名のコーヒー。

「神様J.コルトレーンも愛飲?商品名はともかくお味はクール。」コルトレーンが死んで30年以上になるから絶対飲んでない、と又も心の中で突っ込みました。

味はクールと言えばクールかな?)


ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。