スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【モテる中間管理職養成講座】メガネ男子

久々の復活です。

お休みしている間に「メガネ男子」というカテゴリーができていました。

要は「メガネ」をかけた男性ということですが、いまやメガネ男子は「モテ系」。

モテるキーワードが変化しているのか・・・?



どうも最近流行っているメディアに登場する人物のメガネ姿がカッコいい、おしゃれということみたいです。

たとえば、コミック「ハチミツとクローバー」、

お笑いの「おぎやはぎ」(個人的にはカッコいいかどうか疑問)、

音楽の「くるり」といった面々。

あ、韓流ブームの立役者ペ・ヨンジュンもメガネ着用でしたね。



少し前までは、メガネは頻繁に着替えるには価格が高かったし、フレームの種類も豊富とは言えませんでした。

男性用のデザインとしては、いわゆる黒ブチメガネかのびのび太のような金属製のきゃしゃなものくらいしかなかったのでは。

それが嫌で、わざわざ海外でユニークなデザインのメガネを購入している人もいました。

ところがメガネをリーズナブルに購入できるようになってから、ファッションに積極的に取り入れられ、メガネで個性を主張する人が増えたと思います。

「繊細でやさしそう」

「母性本能くすぐられる」

「知性を感じる」などという女性達の存在があって、『メガネ男子』なるメガネ男子図鑑まで発売されているそうです。

但し、メガネをかけていればOKかというとそうではなく、次のようなNGメガネもあるそうなので、要注意。



○3大ダメガネ:知性なし・キモい・わざとらしい(←結構おやじギャグ)

○ナルシストメガネ:自分のメガネ姿にうっとるしている

○勘違いメガネ:俺ってナイスガイ、と思い込んでいる

○残念メガネ:人真似に終わり、オリジナリティがない



メガネ以前にその人のキャラクターに左右される部分が大きいようで・・・。



ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。