スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォームビズ

もはや定着した感があるウォームビズ。

私見ですが、いくら環境のためとは言えカジュアルウェアなら何でも良いのか?

という疑問を持っています。

デパートやブティックに行けば、ショーウィンドウにはウォームビズ・スタイルが提案されています。

しかし、それらのディスプレイとは明らかに違う「ハイキング風」「家でだらだら過ごす休日」な人達が多数のような・・・。



環境省は、

”寒い時は着る”“過度に暖房機器に頼らない”そんな原点に立ち返り、“暖房に頼り過ぎず、働きやすく暖かく格好良いビジネススタイル”それが「ウォーム ビズ」です。

と言っています。

格好良い、こと

ビジネススタイル、であること

が必要なのですよ。

冬山に登る格好とかハイキングに行く格好とは、言ってない。

お役所に勤める人達は、胸元に「ウォーム・ビズ取り組み中!」ってキャンペーン用の名札もらってつけてるから、どんな格好しても「ああ、そうなのね」と納得感が得られます。

でも、一般の人がハイキングに行くようなカジュアルスタイルで出社されると、私は驚いてしまうのです。



「ハイキングに行くような」とわざわざ形容詞をつけたのにはワケがあります。

何か違う・イケテない感のあるウォームビズ・スタイルの方々は、まさにハイキング仕様の靴とバッグを持っていらっしゃる。

スニーカーというよりは運動靴と呼びたい足元、食料品や雨具が入っていそうなリュック・・・。

ついでに、仕事をするぞ、という気概も感じられない。

そんな緊張感の欠けた状態ではハイキングに行っても、遭難するのではないだろうか?・・・と余計な心配をしてしまいます。

同じカジュアルウェアでも、バッグをビジネス仕様のものに持ち替えるだけでもずいぶんピリッと引き締まった印象になるので、お心アタリのある方は試してみてください。



余計なお世話ですね。

突っ込まずにはいられない方をお見かけしたので、つい。



ブログランキング

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。