スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『座右のニーチェ』

今読んでいるのが、「座右のニーチェ」(著者:齋藤孝)。
自分自身の仕事のテーマと重なることが多いので、
齋藤孝氏の本は時々読みます。

今回は、仕事を離れて思わず買ってしまいました。
私は哲学の話が好きなのです。
哲学の中には、人がよりよく生きるためのテーマや先人の知恵がいっぱい!
日本の義務教育課程に「哲学」の授業か、
「ソフィーの世界」を課題図書に入れるべきだと
思っています。

で、「座右のニーチェ」。
仏教思想に通じるところがあったり、
自分との共通点を発見したり(笑)で実に面白いのです。
「一本の矢になれ」や
「クリエイティブに生きる」という思想は、まさに自らが目指してきたこと。
旧ブログで「クリエイティブに働く」というトピックを書いているので、
内容をこちらに引越しさせようと思います。

ただ、齋藤孝氏の解説はとっつきやすいけど、物足りない。
これだけニーチェの思考を礼賛しておきながら、
ニーチェが発狂したことに踏み込めてない。
それだけが残念。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。