スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学ぶということ

久々の更新です。(深く反省)

さて、最近の関心は「学ぶ」ということ。
学生の頃の学習ではなく、
社会人・オトナの学びについてです。

というのも、
「ベテランの知識・技術を若年層に伝達したい」
「組織の中で知識・技術・スキルに偏りがある」
という声がよく寄せられるからです。

これは企業の規模に関係なくみられる現象です。
その背景には、もちろん企業や組織の風土・文化というものがあります。
これは間違いなく関係しています。
制度(システム)も要因となるでしょう。
もちろん、個人のモチベーションや経験というものも関係しています。

加えて「学習の型」「学習のプロセス」という視点も大事だと私は考えています。
「学習」についての知識があれば、指導方法や制度改革に活かすことができます。
幸い、NLPではこの「学習」についてほんの入り口程度ですが、
知ることができました。
これをとっかかりに、もう少し組織での学習に活かせるサービスをつくれたらなあ、と考えています。

「学習の型」や「プロセス」については、またあらためて。
スポンサーサイト

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。