スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味の効用・習い事編

仕事に行き詰まった時、壁を感じた時、どうしていますか?

「趣味や習い事でリフレッシュ。」

私、昔はその考え方が理解できませんでした。

趣味の時間は楽しいけれど一時的なもので、明日会社に行っても状況は変わらないじゃないか。

ずっとそう考えていましたが、ここ数年で習い事の効用というものを発見しました。

自分が好きなことや得意なことを伸ばすのもいいのですが、未知・未経験・苦手だと思っている分野にトライすると特に有効だと感じています。

なぜなら、第一にその分野独特の世界観やしきたりに考え方が刺激されること、次に、知らなかったこと・苦手だと思ってたことができるようになる過程を経験することで、「自分はこんなことができる能力があったんだ。」と新たな自分を発見できるのです。

この発見は小さな自信につながると同時に、仕事にも応用ができます。

「仕事でもまだ自分の知らない能力があるんじゃないか、ある程度経験を積んだことで決まった考え方が定着してしまい、大事な何かを見逃していないか。」というように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。