スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きなこと嫌いなこと(その1)

人間なので、多少の好き・嫌いがあるのは仕方ないと思います。仕事においても同じ事。

好きな仕事・嫌いな仕事。

得意な仕事・苦手な仕事、というのもあるでしょう。



私は仕事柄様々な職種・企業に勤める方々と会ってお話する機会があります。その経験から感じるのは、第三者(私)から見たら多くの可能性を秘めていながら、自ら限界ラインを引いている人が実に多いなあ、ということです。

「こういうことが苦手、向いてない。嫌い。自分はこういうタイプ。」

とあっさり決めてしまうのです。なんてもったいない!



苦手、向いてない、嫌い、といった言葉が出てきそうになった時は、一度次のような質問を自身に投げかけてみてはどうでしょう。



「本当に苦手なの?嫌いなの?」



それらの感情をときほぐしてみると、何らかの経緯(多くは失敗した経験)があって「苦手」「できない」「嫌い」と思いこんでいるだけのことがよくあります。

現状に慣れきってしまったり、固執してしまうと、それが思いこみに過ぎないことすら見えなくなります。客観的に自分を見つめると、嫌いだと思ってた原因が至極些細でつまらないものであることに気づいたりします。

この「客観的」が自分のことになると、難しいんですけどね。(つづく)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。