スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかが音楽されど音楽・・・

長きにわたり私の趣味である音楽。

CDを聴く・ライブを見に行く・そして自らピアノを弾き歌い、楽しんでおります。

先日、私が音楽の師匠と慕う方とお話していて、衝撃を受けました。

音楽では、最初の第一声・第一音とっても大事で最初に素敵な音が出てこなければ、続けて聴く気がしなくなっちゃう、と言う私に対して師匠から返ってきたコメントは・・・。
「あなたが、最初の部分で判断する、という聴き方をしている、ということですね。・・・確かに楽曲の導入部分は大事だけれど、出だしはイマイチでも中盤ではこういう聴かせ所がある、など曲には構成というものがありますから、本当に音楽が好きな人や音楽を理解している人は出だしだけで捉えようとせずに全体で見ます。どんな構成かは最後まで聴いてみないとわからないし、最初の数秒で判断しちゃうと、その音楽のいい所に出会えないこともありますから。もう少し待って全体を聴いてみる、この人は何を表現しようとしているのか考えながら聴いてみてもいいかもしれませんよ。」



これって、私のモノの考え方にも通じるのではないか、つまり部分にこだわって全体を見渡すことを忘れがちなのではないか、と思わず我が身を振り返ってしまいました。たかが音楽、されど音楽、つくづく奥が深い・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。