スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真家 島田和美さん

先日、島田和美さんの写真展に行ってきました。

島田さんとの出会いは、魚谷トリオとのコラボレーションライブでした。

そこで見た1枚の写真がどうしても忘れられず、もっと他の作品を見てみたくて、写真展に足を運びました。幸い、当日はご本人が会場におられ、お話ができました。

島田さんの現在のテーマは、A・I(アイのかたち)・ロックミュージシャン・ジャズミュージシャンの3つのようです。テーマ毎に写真のテイストが全く異なっていて、同じ人物が撮ったものとは思えず驚きました。

中でも印象に残ったのは、A・Iのシリーズ。誰もが目にしたことのあるシーンなのに、なぜか何とも切ない風景なのです。

短い詩が添えられていて、それがまた「ぐっ」と胸に迫るものがあり、思わずうるうる・・・。

写真の伝える力ってすごい、そして伝えることのできる島田さんもすごい。

伝える・表現するという行為には、伝えたい「何か」がないと始まりません。

それを持ってるだけでもだめだし、技術だけでもだめだし・・・、と言ったことを考えながらギャラリーを後にしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。