スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の達人について書こうと思った理由

新入社員の時に、社会人としての意識の持ち方や一通りのビジネスマナー講習を受けました。でも、教わった内容と職場で実際に行われていることが違っていた為、殆ど役に立ちませんでした。

ところが、中堅社員というポジションになり、経験と共に仕事の内容も変わり、社外の人との接点が増えてきた頃自分の未熟さを痛感し始めました。

転職した時には、もっとショックでした。

ビジネスマナーと言っても「組織内ビジネスマナー」=前の職場でしか通用しないビジネスマナーになっていたのです。

一から勉強し直しました。そうこうしている内に、この私がビジネスマナー研修を担当する立場になりました。先輩インストラクターの方と話しながら、何がまずかったのか・ビジネスマナーとは何ぞや、と、思いをめぐらす日々。

研修カリキュラムを練っていたある日、答えを見つけました。



私は「型」だけを教わり、なぜそのような「型」が必要なのか、がわかっていなかった為応用が利かなかったのだ、と。

そして、それを知っていたら、実は少々間違ったことをしても失礼な行為になることはない、ということも。

それ以来私が研修を行う時は、どうしてそういうマナーがあるのか、を極力話すことにしています。

ただ研修では人数・時間に限りがあるし、話す言葉はその場で消えていきます。「マナー」という範疇でなく、どう対応していいのかわからなかった経験も沢山あるのでそれもまとめて「仕事の達人」というカテゴリーで書き始めました。読んで下さる方々の少しでも参考になれば、こんなうれしいことはありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。