スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくらやっても仕事が終わらない時に

年末で、それでなくてもやらなければいけないことは山ほどあるのに、この仕事の忙しさ・・・。

と思わずぼやきたくなる時、ちょっと面倒なのですが、自分がどのように時間を使っているか分析してみることをオススメします。

手帳でもメモでも何でもいいので、朝出社してから自分がした仕事に取りかかった時間と終了した時間を書き込んでいきます。

9:30?10:00  メールチェック

10:00?12:00 会議

13:00?15:00 書類作成 などと言うように。

仕事の内容を細かく書ければ、よりベターです。

これを1週間又は1ヶ月、できる時でいいので続けてみます。

その後、見直して自分なりの分析をすると意外な業務に時間がかかっていることや非効率な仕事の仕方をしている自分を発見します。

無駄があれば無駄をなくせばいいですし、同僚や先輩に「○○ですごい時間がかかる・・・」と話してみるのもいいですよ。

「そうそう、だから私はこうやってる。」と裏技や知恵を伝授してくれることもあります。

生産管理の現場では、無理・無駄をなくす為にコンサルタント(或いはマネジメント担当者)がストップウォッチ片手に現場を観察したり、ビデオカメラをセットして作業の流れを分析することがあります。

自分自身が自分のコンサルタントになったつもりで、一度客観的に見つめるのも面白いと思います。

ちなみに私の場合は、仕事の順序を入れ替えるだけで、随分効率的になりました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。