スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイガー大越スペシャルコンサート

昨日、阪神・淡路大震災10周年記念事業の「タイガー大越スペシャルコンサート」に行ってきました。

トランペットと竹下清志さんのピアノとのデュオ。

場所は芦屋市立美術館。

震災の様子が壁に映し出され、「あの日」のことを曲にしたんだな、とすぐにわかるオリジナル曲でスタートした時は、なんとも言えない重厚な雰囲気で思わず涙する人も・・・。

吹き抜けのあるロビーで行われた為ものすごく音が響き、それがまた一層不思議な感覚になり、聞きながら自分自身の10年を振り返ってしまいました。



タイガー大越氏は芦屋市出身、アメリカを拠点に活動していますが、震災当日は里帰りしていたそうです。それ以降の考え方の変化についてのトークなどとても興味深いものがありました。また、その考え方・感覚が音楽にとてもよく表れていて、すごくピュアな印象を受けました。「最後はハッピーに終わりたいから」と観客を巻き込んでの演奏や数々の日本の唱歌(母さん・ふるさと・花などがブルージーにアレンジされてました)も大越・竹下デュオの新しい解釈でとても楽しかったです。

「自然は時に厳しいけれど、畏れ敬い大事にすることを忘れないでいたいね、

無理するのではなく、困ったときはお互いに助け合っていけるといいね。」というメッセージにもおおいに共感して帰ってきました。



(写真は、当日会場でもらったパンフレットのアップ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。