スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人買いとレトロブーム

「大人買い」とは、大人の経済力で商品を大量に買うことを言います。

この場合の経済力とは、子供より自由になるお金を持っているという意味です。

従来トレーディングカードなどを収集するコレクターの間だけで使われていた言葉のようですが、今やかなり一般に浸透しています。

言葉の由来から当初は、コレクション的性格を持つ商品が対象でしたが、今では普通に「大量に買う」行為を大人買いと称することもあります。

高額商品をあっさり購入する場合にも使う人が出ているかも。



私の場合は、学生時代に欲しくても買えなかったCDをまるで「敵討ち」のように買うことがあります。昔は、本当に欲しいものを選びに選んでしか買えなかったレコードやCD達。

今なら躊躇することなく買える!

しかも輸入盤やら○○復刻盤で当時より安くなっている上に、各店のキャンペーンなどで更に安く買えることもあります。

大手レコード会社やCDショップでは、独自の60・70・80・90年代特集アルバムやレーベル別アルバムを企画して売り出しています。どこもかなり売れている様子。これは、リスナー達が単にその当時の音楽を回顧していることに加えて、当時と今の自分の違いをしみじみと味わっているんじゃないか、と思うのですが。

「俺・私って大人になったなあ・・・。」

「大人買い」には、大人になった自分へのご褒美的意味合いも込められているかもしれません。



(写真は、ある日大人買いしたCDの一部)



ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chinenjin

Author:chinenjin
知念くにこ
S&Gビジネスディレクション㈱勤務
米国NLP™協会認定トレーナーアソシエート
詳細プロフィールは↓に。
http://www.sandgbd.com/staffchinen.htm

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。